生命尊重センター

更新情報・お知らせ

2017/08/31
生命尊重ニュース最新号 9月号発行NEW
2017/08/31
ワン&オンリー会一覧更新NEW
2017/08/09
いのちの講演会開催一覧更新
2017/08/02
ワン&オンリー会一覧更新
2017/08/02
生命尊重ニュース最新号 8月号発行
2017/07/06
ワン&オンリー会一覧更新
2017/07/06
生命尊重ニュース最新号 7月号発行
2017/05/30
ワン&オンリー会一覧更新
2017/05/30
生命尊重ニュース最新号 6月号発行
2017/04/25
平成29年度生命尊重ブロック研修会 北海道ブロック終了
2017/04/25
ワン&オンリー会一覧更新
2017/04/25
生命尊重ニュース最新号 5月号発行
2017/04/17
平成29年度生命尊重ブロック研修会 九州ブロック終了
2017/04/12
平成29年度生命尊重ブロック研修会 近畿・東海・中国・四国ブロック終了
2017/04/03
生命尊重ニュース最新号 4月号発行
2017/04/03
ワン&オンリー会一覧更新
2017/04/03
平成29年度生命尊重ブロック研修会 関東・北陸ブロック終了
2017/03/23
平成29年度生命尊重ブロック研修会 九州ブロック終了
2017/03/23
生命尊重センターのホームページをリニューアルいたしました。

生命尊重センターからのご案内

生命尊重ニュース 最新号

最新号 2017年9月号

今年全国各地で講演に回って下さった、元NHKアナウンサーで、現在千葉熊野神社の宮司の宮田修先生。この日本で毎日500人の小さな命が亡くなり、1年間に届け出だけで17万6千人。戦後合計すると7600万人にもなるということに危惧され、命は自分だけのものではなく、ご先祖様から両親を通じて自分に伝えられ、その命は子どもや孫を通じて子孫に伝えるものということをお話下さっています。 また、神主になられて、日本には日本的な自由、日本的な平等、日本的な基本的人権の考え方があり、それは西洋のものとは違い、お隣と助け合って、周りの人を助けたり、助けられたりしながら暮らしてきたような、日本人らしくやるのがいいとお話下さっています。
生命尊重ニュースはこちら


生命尊重センターの活動紹介

生命尊重センターでは、"いのちは授かりもの""お腹の赤ちゃんも社会の大切なメンバー"を訴え、啓発活動を全国で展開しています。お腹の赤ちゃんとお母さんを温かく迎える町づくりへの啓発活動、相談と支援で赤ちゃんとお母さんを実際に救う活動、国や自治体への要望活動を展開しています。
活動紹介はこちら

生命尊重センター

東京都千代田区五番町2-15
第一星光ビル2F
TEL:03-3239-0239
受付:午前10時〜午後6時