生命尊重センター

更新情報・お知らせ

2019/05/21
生命尊重ブック更新NEW
2019/05/10
生命尊重ニュース最新号 5月号発行NEW
2019/05/10
ワン&オンリー会一覧更新NEW
2019/04/09
生命尊重ニュース最新号 4月号発行
2019/04/09
ワン&オンリー会一覧更新
2019/03/13
生命尊重ニュース最新号 3月号発行
2019/03/13
ワン&オンリー会一覧更新
2019/01/31
生命尊重ニュース最新号 2月号発行
2019/01/31
ワン&オンリー会一覧更新
2019/01/08
平成31年度生命尊重全国研修会開催
2019/01/08
ワン&オンリー会一覧更新
2019/01/04
生命尊重ニュース最新号 1月号発行
2018/12/04
生命尊重ニュース最新号 12月号発行
2018/12/04
ワン&オンリー会一覧更新
2018/10/30
生命尊重ニュース最新号 11月号発行
2018/10/30
ワン&オンリー会一覧更新
2018/10/01
生命尊重ニュース最新号 10月号発行
2018/10/01
ワン&オンリー会一覧更新
2018/09/10
生命尊重ニュース最新号 9月号発行
2018/09/10
ワン&オンリー会一覧更新
2018/08/09
生命尊重ニュース最新号 8月号発行
2018/08/09
ワン&オンリー会一覧更新
2018/07/04
生命尊重ニュース最新号 7月号発行
2018/07/04
ワン&オンリー会一覧更新
2018/05/31
生命尊重ニュース最新号 6月号発行
2018/05/31
ワン&オンリー会一覧更新
2018/05/15
生命尊重ニュース最新号 5月号発行
2018/05/15
ワン&オンリー会一覧更新
2018/04/04
生命尊重ニュース最新号 4月号発行
2018/04/04
ワン&オンリー会一覧更新
2018/03/06
生命尊重ニュース最新号 3月号発行
2018/03/06
ワン&オンリー会一覧更新
2018/01/30
生命尊重ニュース最新号 2月号発行
2018/01/30
ワン&オンリー会一覧更新
2018/01/09
平成30年度生命尊重全国研修会決定! 参加申込書
3月24日(土)AP市ケ谷6F Cルーム 講師末盛千枝子氏
2018/01/09
生命尊重ニュース最新号 1月号発行
2018/01/09
ワン&オンリー会一覧更新
2017/12/04
生命尊重ニュース最新号 12月号発行
2017/12/04
ワン&オンリー会一覧更新
2017/11/06
生命尊重ニュース最新号 11月号発行
2017/11/06
ワン&オンリー会一覧更新
2017/09/28
生命尊重ニュース最新号 10月号発行
2017/09/28
ワン&オンリー会一覧更新
2017/08/31
生命尊重ニュース最新号 9月号発行
2017/08/31
ワン&オンリー会一覧更新
2017/08/09
いのちの講演会開催一覧更新
2017/08/02
ワン&オンリー会一覧更新
2017/08/02
生命尊重ニュース最新号 8月号発行
2017/07/06
ワン&オンリー会一覧更新
2017/07/06
生命尊重ニュース最新号 7月号発行
2017/05/30
ワン&オンリー会一覧更新
2017/05/30
生命尊重ニュース最新号 6月号発行
2017/04/25
平成29年度生命尊重ブロック研修会 北海道ブロック終了
2017/04/25
ワン&オンリー会一覧更新
2017/04/25
生命尊重ニュース最新号 5月号発行
2017/04/17
平成29年度生命尊重ブロック研修会 九州ブロック終了
2017/04/12
平成29年度生命尊重ブロック研修会 近畿・東海・中国・四国ブロック終了
2017/04/03
生命尊重ニュース最新号 4月号発行
2017/04/03
ワン&オンリー会一覧更新
2017/04/03
平成29年度生命尊重ブロック研修会 関東・北陸ブロック終了
2017/03/23
平成29年度生命尊重ブロック研修会 九州ブロック終了
2017/03/23
生命尊重センターのホームページをリニューアルいたしました。

生命尊重ニュース 最新号

最新号 2019年5月号

(特別対談) いのちをつなぐ 日本をつなぐ
金美齢氏(評論家)・宮田修氏(生命尊重センター代表)
  テレビ討論番組の論客として活躍されている金美齢氏と元NHKアナウンサーで現在、千葉熊野神社宮司・生命尊重センター代表の宮田修氏の特別対談。子育てについて、金氏は「新しい命を送り出すことは“神に一番近い営み”。特に女性だけが新しい命を送り出すことが出来、子育ては人生の一番の贅沢」と仰っています。また、宮田先生も「神道では生命の誕生を「むすび」と言い、「むす」は「生成する」「生まれてくる」という意味で「ひ」は「神秘」です。赤ちゃんを身籠るのはまさに「むすび」の世界で、神様の領域で人間が入ってはいけない領域だとおっしゃっています。円ブリオ基金活動にも気持ちをお寄せ下さっている金氏は、「円ブリオ基金は1円から始まり、1円で社会のお役に立てる素晴らしい活動です。ペットボトルが1本100円、コンビニだと98円です。おつりの2円を基金箱に入れて役立たせればいい。小さな1円から色んな可能性が広がっていく。新しい命を送り出す女性にエールを送りたい」と激励下さっています。
生命尊重ニュースはこちら


生命尊重センターの活動紹介

生命尊重センターでは、"いのちは授かりもの""お腹の赤ちゃんも社会の大切なメンバー"を訴え、啓発活動を全国で展開しています。お腹の赤ちゃんとお母さんを温かく迎える町づくりへの啓発活動、相談と支援で赤ちゃんとお母さんを実際に救う活動、国や自治体への要望活動を展開しています。
活動紹介はこちら

生命尊重センター

東京都千代田区五番町2-15
第一星光ビル2F
TEL:03-3239-0239
受付:午前10時〜午後6時