生命尊重センター

更新情報・お知らせ

2017/09/28
生命尊重ニュース最新号 10月号発行NEW
2017/09/28
ワン&オンリー会一覧更新NEW
2017/08/31
生命尊重ニュース最新号 9月号発行
2017/08/31
ワン&オンリー会一覧更新
2017/08/09
いのちの講演会開催一覧更新
2017/08/02
ワン&オンリー会一覧更新
2017/08/02
生命尊重ニュース最新号 8月号発行
2017/07/06
ワン&オンリー会一覧更新
2017/07/06
生命尊重ニュース最新号 7月号発行
2017/05/30
ワン&オンリー会一覧更新
2017/05/30
生命尊重ニュース最新号 6月号発行
2017/04/25
平成29年度生命尊重ブロック研修会 北海道ブロック終了
2017/04/25
ワン&オンリー会一覧更新
2017/04/25
生命尊重ニュース最新号 5月号発行
2017/04/17
平成29年度生命尊重ブロック研修会 九州ブロック終了
2017/04/12
平成29年度生命尊重ブロック研修会 近畿・東海・中国・四国ブロック終了
2017/04/03
生命尊重ニュース最新号 4月号発行
2017/04/03
ワン&オンリー会一覧更新
2017/04/03
平成29年度生命尊重ブロック研修会 関東・北陸ブロック終了
2017/03/23
平成29年度生命尊重ブロック研修会 九州ブロック終了
2017/03/23
生命尊重センターのホームページをリニューアルいたしました。

生命尊重センターからのご案内

生命尊重ニュース 最新号

最新号 2017年10月号

同志社大学の小西行郎先生は、かつて子どもは、"授かる"ものであり"赤ちゃんは天からの授かりもの"が普通の感覚だったが、今は子どもは"作るもの"になってしまった、とおっしゃっています。そして、赤ちゃん学の研究を通し、お腹の赤ちゃんが「自発的」に運動し、自ら外に向かって語りかけていることを知り、その自発的な運動は胎児期から始まり、出生後も引き継がれていく、と。お腹の赤ちゃん・胎児を生きる権利のある一人の人間として尊重し、その行動を観察する研究を通し、現代の悩めるお母さん方の育児観を支える働きができればと仰って下さっています。
生命尊重ニュースはこちら


生命尊重センターの活動紹介

生命尊重センターでは、"いのちは授かりもの""お腹の赤ちゃんも社会の大切なメンバー"を訴え、啓発活動を全国で展開しています。お腹の赤ちゃんとお母さんを温かく迎える町づくりへの啓発活動、相談と支援で赤ちゃんとお母さんを実際に救う活動、国や自治体への要望活動を展開しています。
活動紹介はこちら

生命尊重センター

東京都千代田区五番町2-15
第一星光ビル2F
TEL:03-3239-0239
受付:午前10時〜午後6時