生命尊重センター

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
『生命尊重ニュース』新年号は、お腹の赤ちゃんとお母さんに温かい風を!と生命尊重名誉応援団長の鈴木健二氏(元NHKアナウンサー)や村上和雄氏(筑波大学名誉教授)など18名より新春メッセージを頂いています。
どうぞご一読下さい!

更新情報・お知らせ

2018/01/09
平成30年度生命尊重全国研修会決定!
3月24日(土)AP市ケ谷6F Cルーム 講師末盛千枝子氏NEW
2018/01/09
生命尊重ニュース最新号 1月号発行NEW
2018/01/09
ワン&オンリー会一覧更新NEW
2017/12/04
生命尊重ニュース最新号 12月号発行
2017/12/04
ワン&オンリー会一覧更新
2017/11/06
生命尊重ニュース最新号 11月号発行
2017/11/06
ワン&オンリー会一覧更新
2017/09/28
生命尊重ニュース最新号 10月号発行
2017/09/28
ワン&オンリー会一覧更新
2017/08/31
生命尊重ニュース最新号 9月号発行
2017/08/31
ワン&オンリー会一覧更新
2017/08/09
いのちの講演会開催一覧更新
2017/08/02
ワン&オンリー会一覧更新
2017/08/02
生命尊重ニュース最新号 8月号発行
2017/07/06
ワン&オンリー会一覧更新
2017/07/06
生命尊重ニュース最新号 7月号発行
2017/05/30
ワン&オンリー会一覧更新
2017/05/30
生命尊重ニュース最新号 6月号発行
2017/04/25
平成29年度生命尊重ブロック研修会 北海道ブロック終了
2017/04/25
ワン&オンリー会一覧更新
2017/04/25
生命尊重ニュース最新号 5月号発行
2017/04/17
平成29年度生命尊重ブロック研修会 九州ブロック終了
2017/04/12
平成29年度生命尊重ブロック研修会 近畿・東海・中国・四国ブロック終了
2017/04/03
生命尊重ニュース最新号 4月号発行
2017/04/03
ワン&オンリー会一覧更新
2017/04/03
平成29年度生命尊重ブロック研修会 関東・北陸ブロック終了
2017/03/23
平成29年度生命尊重ブロック研修会 九州ブロック終了
2017/03/23
生命尊重センターのホームページをリニューアルいたしました。

生命尊重センターからのご案内

生命尊重ニュース 最新号

最新号 2018年1月号

いのちを愛ずる―生命は「生まれる」もの― JT生命誌研究館館長 中村桂子さん  崖の上に建つ東京世田谷の御自宅は、雑木林に隣接し、眼下に蝶やトンボが飛び交うお庭が広がる。崖下の湧き水を汲んで来てお茶を飲まれるという中村桂子先生は、「生きものは賢いです。庭の木の実がまだ赤くないから来週とろう、と思っていたら、小鳥達が来て、もう一個もないのよ」と微笑まれる。38億年という生命の営みが自然と感じられるお庭を拝見しながら、生きものへの深いまなざしと生命の本質について伺いました。  また、「生命尊重の日」制定についても、「以前は、お腹の中の胎児は何もしていないと思われていましたが、胎児医学が発達し、いろいろなことが分かってきました。当たり前のことですが、胎児は人間です。胎児の能力がわかればわかるほど見事さ、不思議さ、面白さを感じるのです」と仰って下さっています。
生命尊重ニュースはこちら


生命尊重センターの活動紹介

生命尊重センターでは、"いのちは授かりもの""お腹の赤ちゃんも社会の大切なメンバー"を訴え、啓発活動を全国で展開しています。お腹の赤ちゃんとお母さんを温かく迎える町づくりへの啓発活動、相談と支援で赤ちゃんとお母さんを実際に救う活動、国や自治体への要望活動を展開しています。
活動紹介はこちら

生命尊重センター

東京都千代田区五番町2-15
第一星光ビル2F
TEL:03-3239-0239
受付:午前10時〜午後6時